• 公開日:2017年09月23日
  • 最終更新日:2018年03月28日
グリーンピース

抜け毛が気になり始めた方や薄毛で悩んでいる方であれば育毛剤を使われている方も多いかもしれませんが、体の外側から働きかける育毛剤の効果を引き出すためにも、普段の食生活を見つめ直して体の内側から育毛ケアに取り組む事が大切です。
今回は>グリーンピースの栄養と育毛への効果について紹介します。

グリーンピースの栄養素

グリーンピースは、マメ科の野菜エンドウの未熟の種子を食用としたものである。
青実用エンドウ。またアオエンドウ、ミエンドウとも称する。旬は晩春から初夏。
生豆として出荷されるものもあるが、ほとんどは缶詰と冷凍品に加工される。 リョクトウとは別の植物である。

メチオニン

髪の毛や頭皮の状態は体質と密接な関係がありますから、髪の毛を作り出すために必要な栄養素をバランスよく摂取する事が重要なのですが、特に髪の毛の主成分であるアミノ酸の一つである「ケラチン」の材料となるメチオニンは欠かせません。
メチオニンは必須アミノ酸で体内で合成する事ができないため、食品などで外から補う必要がありますし、メチオニンは髪の毛を作り出す上で最も重要なアミノ酸とも言われているので、特に普段から摂取する事を心がけたい栄養素です。

また、メチオニンには血中コレステロール値を調節したり血行を促す作用があるので、血行が悪い事で栄養が十分に頭皮に行き渡らず薄毛の原因になるのを防ぐ効果も期待できます。

メチオニンはグリーンピースやホウレン草などの野菜類であったり、乳製品・貝類・ナッツ類などに豊富に含まれているので、これらの食材を積極的に摂取したいところですが、
食事からメチオニンを摂取するよりは育毛サプリの方が効率的に摂取できます

あわせて摂りたい成分

ただ、育毛においてはメチオニンの摂取だけではなく、アミノ酸を合成する時に重要な働きがあるビタミンB6亜鉛などの栄養素も摂取する必要がありますし、ケラチンをつなぐ役割を持つシステインなども積極的に摂取するのが効果的です。

まとめ

  • グリーンピースに含まれるメチオニンは髪の毛を作るのに必要!
  • ビタミンB6や亜鉛などをサプリで合わせてとるのがオススメ!

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

育毛剤ランキング
チャップアップ(CHAPUP)