• 公開日:2017年09月23日
  • 最終更新日:2017年09月23日

評判が良い育毛剤を選んだのに、効かないとなるとがっかりしてしまうでしょう。
しかし、使用する時に注意したり日常生活を見直すことで、期待するような結果を出せる可能性があります。
効果が感じられないのには理由があるはずですから、次のことをとチェックしてみましょう。

頭皮の状態とシャンプー

まず、使用する時の自分の頭皮環境です。
きちんと洗髪して清潔にしているでしょうか。
皮脂でギトギトし汚れが溜まっている頭皮では、いくら効果的な成分でもしっかりと作用することができません。
汚れを落とし清潔にしてから育毛剤を使うべきでしょう。
しかし、洗浄力が強すぎるシャンプーを使うことも頭皮にダメージを与えトラブルが起こる場合もあるので要注意です。

食生活で十分な栄養を摂ろう

また、食生活にも気を配る必要があります。
栄養が偏り肉類など動物性の油脂が多い食生活では、毛穴をつまらせることになりますし、タンパク質やミネラル、ビタミンなどの髪の生育に必要な栄養素が十分に摂れていなければ、健康な髪も生えてきません。

髪によい食べ物に関する記事一覧

喫煙は様々な悪い影響

喫煙習慣がある場合、血行が悪くなることで毛母細胞にも影響があるので禁煙したほうがいいでしょう。

何事も継続が大切

そして、せっかちな人に多いのですが育毛剤の使用期間が短すぎれば効果を実感できないこともあります。
髪が育っていくには「ヘアサイクル」というものがあり、数か月かけて「成長期・退行期・休止期」を繰り返していくことになります。
薄毛の場合はこのヘアサイクルが乱れている場合が多く、育毛剤はその乱れを正す役目もありますから、サイクルが整うまで様子をみる必要があります。
つまり、ある程度継続することが重要で、効果がないからすぐに止めるのは意味がないということになるでしょう。

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

育毛剤ランキング
チャップアップ(CHAPUP)