• 公開日:2017年09月23日
  • 最終更新日:2018年03月28日
鮭

日本人は魚を良く食する人種ですが、特に鮭は捕獲量も多く一般的に食卓に並びやすい食材です。
甘く食べやすい、加工しやすいという点でも利点が多く、好きな人が多い魚介類のひとつで、男女問わず誰もが好んで食べています。
実はこの鮭には育毛効果があるとして注目され、薄毛に悩む人が好んで食べている食材でもあるのです。

鮭の赤色成分アスタキサンチン

その理由は鮭に含まれるアスタキサンチンと呼ばれる成分で、鮭以外にも海老や蟹などにも含まれる赤色の天然色素のひとつです。
加熱することでより赤味を増すので、料理をする人には容易に想像できると思われます。

強力な抗酸化力

アスタキサンチンには細胞の老化を防ぐ強力な抗酸化力があり、その力はビタミンEの500~1,000倍、ベータカロテンでは約40倍と言われています。
その抗酸化力で活性酸素を除去するため、頭皮の老化や髪の毛の成長を阻害するのを防ぎ、育毛をサポートすることで薄毛の予防にも役立つようになっています。

IGF-1を増やす

また、知覚神経を刺激することでインスリン様成長因子であるIGF-1を増やすことでも知られています。
このIGF-1は、髪の毛が成長するシステムである毛母細胞を刺激して、細胞分裂を促すことで発毛や育毛に効果的に働きます。
髪の毛が育ちきる前に抜け落ちてしまう薄毛の症状では、より強力な育毛が必要なため、髪の毛の生成を促す物質のIGF-1を増やすことは必要不可欠と言えます。

鮭には他にも様々な栄養素が!

また、鮭には髪の毛を作り出すために必要なタンパク質が豊富に含まれているほか、EPAやDHAといった血行改善に役立つ栄養素もあるので積極的に摂取していきたい食材となっています。

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

育毛シャンプーランキング
IQOS ブラックシャンプー