• 公開日:2017年09月28日
  • 最終更新日:2018年03月29日
薄毛の男性

年齢を重ねていくと、薄毛は避けて通れない問題です。
頭髪が年相応に寂しくなるのは仕方のないことだと解ってはいても、やはりいつまでも若々しくありたいと思うのは自然な願望です。
また、年をとる前にハゲ出す人もいます。
早い人なら二十代前半で既に薄くなっている人もいる中で、対策をとることに早すぎるということはありません。
ハゲる前にできることはやっておくべきです。

頭皮をきれいに保つ

まず毎日の習慣でできることと言えば、頭皮を清潔に保つことです。
皮脂や汚れは育毛の邪魔をし、薄毛を促します。
洗髪は育毛の上で大切な位置づけです。
まずシャンプーをつける前に、シャワーで髪の毛と頭を流します。
これで表面の埃などは洗い流せます。
それを終えたらシャンプーです。
シャンプーはよく泡立ててから頭に乗せます。
直接つけるのは避けましょう。
デリケートな頭皮にシャンプーの刺激は強すぎるからです。
髪の毛と同時に、頭皮の汚れを落とすイメージでしっかり洗います。
ここで一つ注意点は、力を入れてゴシゴシ洗いすぎないことです。
頭皮は顔の皮膚の延長と捉え、優しくマッサージするように、丁寧に洗ってください。
綺麗にしようと思うあまり力を入れすぎて頭皮を傷つけては育毛の観点からは本末転倒な結果を招きます。
洗い終えたらよく乾かしてください。

湿気対策も大切

湿気も育毛の邪魔をします。
頭皮の血行を良くするために適度な運動や睡眠時間を確保するなど、生活習慣を整えることも薄毛対策として重要です。
頭皮にある毛細血管まで十分な血流を促し、必要な栄養素が届けられるようにするためです。

ストレス解消の方法を見つけ、実践することや育毛に必要な栄養素、亜鉛を積極的に摂ることも大事な薄毛対策です。

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

サプリメントランキング
チャップアップ育毛サプリメント